シュノーケリングとスキューバ ダイビングのためのフーコック島で最も美しいサンゴ礁

Private snorkeling trip in Phu Quoc Island to avoid crowds to explore Coral Mountain

持続可能な自然発見を経験することを基準に、OnBird は、フーコック島のサンゴ礁、サンゴの種、分布密度、サンゴの健康状態に関するデータを構築および収集する、フーコック島で最初の先駆的なユニットの 1 つで、2018年からフーコック島のサンゴ礁に関する情報の収集と開発を開始し、フーコック島のサンゴの成長、劣化、行動を監視して、フーコック島の海洋世界の理解を深め、サンゴを見るためのダイビング体験活動の構築を支援するなど将来的にフーコック島のサンゴ礁の研究と再生プロセスをサポートするのに役立ちます。

赤道近くに位置するベトナム最大の島であるフーコック島は、独特の熱帯モンスーン気候で、強力で多様なサンゴ礁が発達するベトナム有数の海洋環境の 1 つです。実際の観察やスキューバダイビング旅行中の観察・調査をもとに、OnBird は、スキューバ ダイビングに適したフーコック海域で最も美しいサンゴ礁のリストを評価して作成します (2022 年 8 月に更新)。侵害を回避し、サンゴ礁に損害を与える無責任な観光の搾取を制限するために、個々の名前を使用し、各リーフの場所を指定しません。近年、観光活動の強力な発展により、フーコック島で憂慮すべき状況が起こっています。フーコック島は、ニャチャン、コンダオ、トーチュー、ホアンサ、チュオンサ群島等とともに、ベトナムでも有数のサンゴ礁や種の多様性の本拠地と見なすことができます。フーコック島には 260 種のサンゴが生息しており、世界のサンゴ種の総数 (798 種) の 32.5% を占めています。その中で、14科の49属の252種のハードコーラルと8種のソフトコーラルを含めていて、主な属は Porites、Acropora、Montipora、Pavona、Echinopora、Diploastrea です。フーコック島のサンゴは島の北から南に分布し、総面積は 473.9 ヘクタールで、そのうち主にアン トイ群島の南部に集中しており、面積は 362.2 ヘクタール (76% を占める)。平均的なサンゴ被覆率は非常に高くて、 44.5% (レベル 3)占め 、特に最大で 82.5%占めているところ(フーコック島の北部)もあります。

 

I. フーコック島のシュノーケリング(Snorkeling)・スキューバダイビングス(Scuba Diving)ポットのご紹介

Phu Quoc touristy-avoiding snorkeling tour to explore Half-moon Reef
Hình ảnh chụp khóm san hô ngón tay (Finger Coral) tại Rạn San Hô Bán Nguyệt, Phú Quốc cùng du khách năm 2019

実際の調査の観察に基づいて、フーコック 島のサンゴ種が最も繁栄する一般的な深さは 1 ~ 6 メートルの範囲であり、特にテーブル サンゴ (Table Coral hay Acropora) はが最も活発であり、ボタンサンゴ(Button Coral hay Zoanthids)、カリフラワーサンゴ(Cauliflower coral)とリーフサンゴ(Leaf coral)と共にサンゴ礁の大部分を占めていることが分かりました。フーコック島のいくつかのサンゴ礁では、直径2~7メートルのテーブルサンゴの塊を見ることができます。特に、フーコック島の南部は、フーコック島の北部よりもサンゴの多様性と密度が高くなっています。

フーコック島への安全で理想的なダイビング旅行のために、年間の各期間のフーコック島の天気に関する包括的なガイドをこちらでご覧ください(リンク:tại đây

 

Snorkeling and diving in Phu Quoc Island, Vietnam
Lặn biển ngắm san hô tại Rạn san hô Đông Bắc, Phú Quốc, Việt Nam – một trong những rạn san hô đẹp nhất Phú Quốc

 

2. フーコック島の南部のサンゴ礁: フーコック島でのダイビングガイド

1. フーコックサンゴ山(Coral Mountain):

  • サンゴの種類: サボテン サンゴ (Pavona Coral)、ボタン ポリ(Button Polys hay Zoanthids)
  • 深さ: 0.5 – 3m
  • サンゴの種類:沿岸の近くにいるサンゴ礁(Nearshore Reef)
  • 適した探索タイプ: シュノーケリング(Snorkeling) – 体験ダイビング (スキューバ ダイビングに挑戦)
  • サンゴ礁の状態: よく発達した生きたサンゴがあり、観光客によっていくつかの場所で損傷を受けています。 周囲のサンゴエリアが死んでいるか、深刻な損傷を受けています。
  • 探索に適した時期:ほぼ一年中

Phu Quoc Coral Mountain, An amazing snorkeling spot in VietnamẢnh chụp du khách lặn ngắm ống thở (snorkeling) tại Núi San Hô Phú Quốc, Việt Namフッコクサンゴ山(Coral Mountain)フーコック島で最大のサンゴ礁で、面積は 200 ~ 300 平方メートルです。水深わずか0.5m~3mの浅瀬に生育し、フーコックで最も透明度が高い場所なので、このサボテンリーフは巨大なサイズに成長しました。コーラル マウンテンの高さは約 2.5 m ~ 3 m で、水の潮位によってコーラル マウンテンの頂上が水面から 0.2 ~ 0.5 m になり、干潮日には水面の上部が露出することがあります。

 

フッコクサンゴ山(Coral Mountain)は、中央に小さな溝がある 2 つの主要な部分に分かれて、主な色は緑で、 パヴォーナ グループのサンゴの典型的な色 (葉, サボテン, ディスク), サボテンサンゴの塊はシームレスに一緒に成長します山脈の形をした水中の驚異を作成します。サンゴ山エリアはリーフサンゴやロックサンゴの群生に囲まれています。

Phu Quoc Coral Mountain - Phu Quoc Tailor-made Snorkeling tour
Hình chụp một góc Núi San Hô (Rạn san hô Xương Rồng – Pavona Coral) Phú Quốc, Việt Nam năm 2019

海が荒れる時期によっては、稚魚がサンゴ山エリアに戻ってきて留まり、数十万匹の稚魚がサンゴ山に隠れて泳ぐ姿がとても鮮やかです。小さな花のように触手が伸びた状態でサンゴ山の表面に生息するフェザー ダスター ワームまたはフェザー ダスター ワーム(Feather duster worm)もあります。

フーコック サンゴ山でのシュノーケリング 動画:

 

OnBird は、ダイビングを調査した後、2018 年に初めてフーコック サンゴ山を発見しました。サンゴ山周辺のサンゴ礁の 80 ~ 85% が死んでいるか、深刻な損傷を受けているという事実に非常に失望しました。石の多いサンゴ礁とアクセスできない場所に囲まれているため、サンゴの健康が非常に良好な最大のサンゴ礁であるサンゴ山を発見できてうれしかったです。しかし、2022 年 7 月 15 日の最新の観測によると、熱帯低気圧の影響を受けてから 4 日間後に、海が強くゆるんでいるので、サンゴ山の一部は、漁船やカヌー、その他の物体による強い影響が疑われる、壊れたサンゴ礁でかなりひどく損傷していることがわかりました。ここでは、サンゴ礁の回復の可能性を引き続き監視しています。

シュノーケリング旅行中にOnBirdが捉えたサンゴ山付近を泳ぐウミウシの動画(snorkeling)

 

 

サンゴ山を発見するいくつかの旅程は、OnBird によって提供されます

 

2. フーコックの漁船の難破船 (更新: 難破船は 2021 年に破壊されました)

OnBird は、2020 年にサンゴ山近くのファー リーフを探査しているときに、難破船を初めて発見しました。漁師の漁船は水深4mに沈み、長さ5~6mほどの木製の船でした。 デザインを見ると、フーコック海域で人気の漁船であることが分かりました。ダイビングスポットは、探索が好きな人にとっては非常に興味深いものです。

 

Diving & Snorkeling at Boat wreck - Phu Quoc Distinct Snorkeling Tour
2020年、韓国の少女は父親と一緒にフーコック島で難破船を探索しています。

 

3. 半月サンゴ礁 (Half-moon Reef) 

  • サンゴの種 ( 20 種類のサンゴ): サボテンサンゴ、葉状サンゴ、テーブルサンゴ、キャベツコーラル、板状サンゴ、キノコサンゴ、板状&ピラーコーラル、ピラーコーラル、指状のサンゴ、キノコサンゴ、  浅瀬サンゴ、ハニカムコーラル、レタスサンゴ、植木鉢サンゴ、オレンジカップコーラル、脳サンゴ、ホーンコーラル、巨大スポンジサンゴ、ダストコーラル、イソギンチャク… 葉状サンゴ、板状サンゴ、指状のサンゴ、ピラーコーラル、キャベツコーラル、テーブルサンゴ、イソギンチャク等があります。
  • 深さ:0.5 – 10 m
  • サンゴ礁の種類: フライング サンゴ礁(Fringing coral reef)
  •  適した探索タイプ: シュノーケリング(Snorkeling) – スキューバダイビング (Scuba Diving)
  • サンゴ礁の状況: 多様性が高く、生きているサンゴは健康ですが、海岸近くでは、SUP撮影のアイランドツアーやアマチュアサンゴダイビングツアーのカヌーの錨でいくつかのサンゴ礁が壊れて死んでいます (2022 年 7 月更新)。特に、一部のサンゴ種の切断と残りの痕跡を検出し、以前に同じ場所で撮影した写真を比較する。
  • 探索に適した時期:10月から4月までの乾季、5月から8月までの時期

半月サンゴ礁は、フーコック島とベトナムでシュノーケリング(snorkeling)とスキューバ ダイビング(scuba diving)の両方を体験できる最高の選択肢の 1 つです。これは、サンゴ種の多様性が高く、20 種類以上のサンゴが生息していて、フーコック海域で最も密集したサンゴ密度を持つサンゴ礁の 1 つです。サンゴに完全に覆われる水中の大きな崖や狭い岩の割れ目の地形で、石サンゴのブロックや巨大ハニカムサンゴにと共に探検が好きな人のために、非常に鮮やかで神秘的な水中風景が出来ています。

2022年にダイビングして、フーコック島の半月サンゴ礁を見るシーンを記録した動画

 

OnBird が記録した半月サンゴ礁のいくつかの美しいサンゴ。

* 大きなイソギンチャク

Phu Quoc touristy-avoiding snorkeling tour to explore Anemone at Half-moon Reef
Hình ảnh khóm hải quỳ lớn tại rạn san hô Bán Nguyệt (Half-moon Reef), Phú Quốc, Việt Nam

大きなイソギンチャクの塊は深さ 4 – 5m にあり、約 5 – 6 平方メートルの面積をカバーしています。これはフーコックで最大のイソギンチャクの個体群の 1 つであり、北東のサンゴ礁で、同様なもの、またはそれより大きな個体群が見られます。 イソギンチャク科 Heteractis magnifica に属し、紫色の円筒形の体で、ポーライト サンゴのブロックにしっかりとくっついています。イソギンチャクは濃い茶色をしており、光が黄色に変わり、サンゴ礁の房の一部が半透明の緑になり、 これはフーコック島で一般的なイソギンチャク種です.イソギンチャクと一緒に暮らすカクレクマノミは、オレンジ カクレクマノミまたはピンク スカンク カクレクマノミです。様々なハードコーラルに囲まれています。飛び込んでクローズアップすることは、イソギンチャクの庭を泳いでいるようなものです。また、半月サンゴ礁では水深6~7mに大型のイソギンチャクが生息しています。

実際動画:

 

* 指状サンゴの壁

 

Phu Quoc touristy-avoiding snorkeling tour to explore Half-moon Reef
Vách san hô Ngón tay (Finger Coral hay Yellow Sinularia Levi) tại rạn san hô Bán Nguyệt, Phú Quốc

観光客にとっての半月サンゴ礁の主なアトラクションの 1 つは、水中にある岩山、崖、大きなサンゴ礁構成される地形で、美しい角度とダイビングの感覚を生み出します。指状のサンゴ壁は 水深6mに位置するのもアトラクションの一つで、100%指状のサンゴやシヌラリアサンゴ及びフーコック海域で最も一般的なソフトコーラルの 1 つであるいくつかのキノコのサンゴ(toodstool coral)で覆われています。崖は高さ約 2.5m、長さ 3 ~ 4m で、リーフサンゴ、海綿管、脳サンゴ、イソギンチャクの群生に囲まれています。泳いで通り過ぎて頭を上げて、驚くべき光景を目の当たりにするでしょう。

 

1分44秒の実際動画をご覧ください

 

* キノコサンゴ礁

 

Phu Quoc Coral Covered Canyon at Half-moon Reef - Phu Quoc snorkeling - Phu Quoc snorkeling
Rãnh San hô Da cóc hay san hô thảm (Toadstool coral) tại rạn san hô Bán Nguyệt – lặn ngắm san hô Phú Quốc

半月サンゴ礁には、高さ 2 ~ 6 m のさまざまなキノコサンゴ礁がたくさんあります。キノコサンゴ(toadstool coral) はフーコック海域で 2 番目に一般的なソフトコーラルで、サンゴには小さな触手があり、獲物を捕まえるために手を伸ばし、光を受け取り、カーペットのように見えます。観察から、OnBird は、フーコック島の キノコサンゴが季節ごとに段階的に白化し、1 ~ 2 週間の白化の後、サンゴが生き返ったことを発見しました。

 

* 大陸棚のサンゴ礁

水深5~6m、幅約7~8m、傾斜約40度のサンゴ棚は、イシサンゴの仲間である板状&ピラーコーラル(Plate & Pillar coral)で完全に覆われ、その隣には葉状サンゴの群生、巨大なスポンジ チューブとイソギンチャクの小さなイソギンチャクがあります。すべての観光客にとって印象的な体験は、サンゴ礁に沿ってダイビングし、イソギンチャクや海綿管の周りを泳ぐ小魚の群れを見上げることです。下の写真は、2019 年に大陸礁で OnBird が撮影したものです。

 

乾季にOnBirdが提供する半月サンゴ礁を探索するシュノーケリング体験をチェックしてください

 

4. サンゴのスロップ:フーコック島の南にあるミニチュア コーラル ガーデン

  • 代表的なサンゴ種(約12種):テーブルサンゴ、サボテンサンゴ、板状サンゴ、カリフラワーサンゴ、キノコサンゴ、マウンドサンゴ、ボタンサンゴ、脳サンゴ、スポンジチューブ、オレンジカップコーラル、植木鉢サンゴ、イソギンチャク等があります
  • 深さ:0.5 – 8 m
  • サンゴ礁の種類:フライングリーフ(Fringing Reef)
  •  適した探索タイプ: シュノーケリング(Snorkeling) – スキューバ ダイビング (トライダイブ – ファンダイブを含む)
  • サンゴの状態: 生きているサンゴと死んでいるサンゴの両方、最近スピードボートの錨によって大きなサボテンサンゴ礁が損傷を受けました (2022 年 7 月 15 日更新)。
  • 探索に最適な時期: ほぼ一年中

地形は水深0.5~8mのなだらかなサンゴ礁で、0.5~3.5mの範囲でサンゴが強く生育しています。サンゴ種の主なグループは、マウンド サンゴ、テーブル サンゴ、サボテン サンゴ、カリフラワー サンゴです。これは、海岸に隣接するサンゴ礁の 1 つで、手付かずの美しさがあり、シュノーケリング (シュノーケリング) が簡単に探索できます。サンゴの種類はそれほど多様ではありませんが、サンゴが密集して成長し、大きなサンゴの絨毯を形成しているので、サンゴ礁のミニチュアガーデンのようです。

Snorkeling at Coral Steep Phu Quoc Island, Vietnam
Ảnh chụp du khách lặn ngắm san hô bằng ống thở tại Dốc San Hô, Phú Quốc

水深 1 ~ 1.5m では、サンゴの直径が最大 1.5m のテーブル サンゴが大量に形成されます。サンゴは水深0.5~3mに密生しています。ここでのシュノーケリング体験は小さな庭を散歩するようなもので、サンゴの色はとても新鮮で、2022 年 7 月 10 日まで更新されています。ここのサンゴは、大きなサンゴ礁に囲まれているため、フーコックの他のサンゴ礁に比べて人間の影響をほとんど受けていません。

Cautiflower coral in Phu Quoc Island, Vietnam diving & snorkeling
Ảnh chụp thảm san hô tại Dốc san hô Phú Quốc tháng 5 2022

新規更新 (2022 年 7 月 15 日): サボテン サンゴと一部のカリフラワー サンゴがひどく損傷している、サボテン サンゴが耕作されている、一部のカリフラワー サンゴが半分に壊れている、一部の浅瀬サンゴが半分に壊れています。フーコックでの 4 日間の荒波の後、サンゴ礁に甚大な影響がありました。同様の状況がフーコック島のサンゴ山でも見られました。

5. 浅いサンゴ礁(Shallow Coral Reef): フーコック島の テーブル サンゴ王国

  • Loài san hô đặc trưng (khoảng 12 loài): san hô Bàn, san hô Xương Rồng, san hô Đĩa, san hô Súp lơ, san hô Nấm, san hô Ụ, san hô Nút, san hô Sừng Nai, san hô Da cóc, ống Bọt biển, san hô Cốc cam, san hô Lọ hoa, san hô Bạch tuộc, Hải quỳ…
  • Dải độ sâu: 0.3 – 5 m
  • Loại rạn san hô: Rạn viền bờ (Fringing Reef)
  • Loại hình khám phá phù hợp: Lặn ống thở (Snorkeling) – Lặn bình khí (Try-dive)
  • Tình trạng san hô: both live and dead corals, some large table corals coral grove was damaged by anchor of speedboats recently (updated on 15/7/2022)
  • Thời gian khám phá thích hợp: giai đoạn tháng 5 đến tháng 10 (mùa hè – mùa mưa tại Phú Quốc)

アン・トイ 岬の南西 14 km に位置するフーコック 島の「カン(浅い)」サンゴ リーフは、Shallow Reefとしても知られ、すべての観光客、ビジター、ダイバーにとって最も魅力的で体験しやすいシュノーケリング スポット(Snorkeling và Freedive)の 1 つです。

 

フーコック島の他のほとんどのサンゴ礁と同様に、フーコック島の「カン(浅い)」サンゴリーフも海岸線の礁(fringing reef)です。長さ数百メートルの島に沿って比較的活発な成長と発展しています。

サンゴ礁は東に面しているため、乾季(11 月~4 月)の北東モンスーンの日には、「カン(浅い)」サンゴリーフでのシュノーケリングはできません。

水深はわずか0.5m~3mで視界も良好で、背景には細かい白砂がターコイズブルーの海底風景を作り出し、初めてフーコックでダイビングをする方や、サンゴを間近で安全な距離で見る方に非常に適しています。

 

Table coral at Shallow Reef, Phu Quoc Island - Snorkeling & Diving in Phu Quoc, Vietnam
Table coral at Shallow Reef, Phu Quoc Island – Snorkeling & Diving in Phu Quoc, Vietnam

 

Table coral at Shallow Reef, Phu Quoc Island - Snorkeling & Diving in Phu Quoc, Vietnam
Table coral at Shallow Reef, Phu Quoc Island – Snorkeling & Diving in Phu Quoc, Vietnam

 

Girl snorkeling at Shallow Reef, Phu Quoc Island, Vietnam
Girl snorkeling at Shallow Reef, Phu Quoc Island, Vietnam

フーコックの「カンド(浅い)」サンゴ礁は、ハードコーラルの大部分で、そのほかにも、レザーコーラル(Leather coral)やイシサンゴ(Stony Coral)の上に生える小さなイソギンチャクなどの軟体動物もいます。

ここでシュノーケリングをすると、非常に大きなテーブル サンゴが見られます。直径 4 ~ 5 m までのテーブル サンゴがあり、海底で花の形をしています。

フーコック島の「カン(浅い)」サンゴ種の多様性のレベルは、半月サンゴ礁や U ターン リーフほど多様ではないので、テーブル コーラルに加えて、あらゆるサンゴ礁の骨格と考えられているイシコーラルがここで優勢な種であり、岩礁サンゴの非常に大きなブロックですぐに成長するテーブル コーラルの多くの塊を見ることができます。

以下のようにOnBirdと一緒にダイビングで、「カン(浅い)」サンゴ礁の探索をご覧ください:

 

6. Uターンサンゴ礁

U ターン (U 字型) サンゴ礁は、特にスキューバ ダイビング (Scuba Diving) にとって、フーコック島の乾季の理想的なダイビング スポットの 1 つです。フーコック島の他のサンゴ礁よりも深く、平均深度は 5 ~ 6 m で、12 ~ 15 m まで簡単に潜ることができます。ここのサンゴの密度は半月サンゴ礁、北東部のサンゴ礁よりも少ないですが、指状のサンゴやキノコサンゴ、イソギンチャクなどの一般的なソフトコーラル種やサンゴの塊もあります。

Anemone at U-Turn Coral Reef, Phu Quoc Island, Vietnam
Anemone at U-Turn Coral Reef, Phu Quoc Island – Vietnam Diving & Snorkeling

OnBird が U ターン リーフで撮影した写真のいくつかは、10 月から 4 月までの乾季の間、水が非常に穏やかであることを特徴としており、これはフーコック島での最も安全で最適なスキューバ ダイビング スポットの 1 つです。

 

7. 北東のサンゴ礁: フーコック島の南にあるサンゴの街

  • 代表的なサンゴの種 ( 20 ): 指状のサンゴ、キノコサンゴ、植木鉢サンゴ、柱状サンゴ、キャベツサンゴ、板状&ピラーコーラル、オレンジカップコーラル、レタスサンゴ、テーブル サンゴ、脳サンゴ、イシサンゴ、 マスルームサンゴ、ブッシュ サンゴサンゴ、鹿角サンゴ、ディスクサンゴ、穴サンゴ、サボテンサンゴ、葉状のサンゴ、ボタンサンゴ、扇状のサンゴ、海綿管…イソギンチャク
  • 深さ:0.5 – 9 m – 16 m
  • サンゴ礁の種類:海岸線のサンゴ礁(Fringing Reef)
  • 適した探索タイプ: シュノーケリング – スキューバ ダイビング (トライダイブ – ファンダイブを含む)
  • サンゴの状態: 生きたサンゴが 99% を占め、劣化の兆候はありません

サンゴの街と呼ばれる北東部のサンゴ礁は、ベトナムのフーコックで最も美しいサンゴ礁の 1 つです。フーコック島の南 16 km に位置する北東部のサンゴ礁は、潮流や風の影響を頻繁に受ける地理的位置のため、フーコックで 1 年間にアクセスするのが最も難しいサンゴ礁の 1 つです。サンゴ礁に到達するための安全な時間枠を決めるために、新しい水の状態を注意深く監視する必要があります。

北東部のサンゴ礁は水深1~9m、外に潜ると深さ16mまであり、約20~21種のサンゴ種があり、フーコックで最も多様性に富んだサンゴ礁の一つです。水深1~6mに広がるサンゴ群集を形成します。

 

イギリスの旅行ブロガーがベトナムのフーコック島にある北東部のサンゴ礁でテーブルサンゴとイソギンチャクを見るためにダイビング
イギリスの旅行ブロガーがベトナムのフーコック島にある北東部のサンゴ礁でテーブルサンゴとイソギンチャクを見るためにダイビング

5 月から 7 月末までの夏季に北東部のサンゴ礁で OnBird が撮影した観光客の写真。

 

 

これは、水が穏やかな乾季でも、フーコック島の夏の間で最も美しいダイビングスポットと見なすことができます。

北東部のサンゴ礁のこのツアーを体験している観光客のビデオをもっとチェックしてください!

 

 

II. フーコック島の北部のサンゴ礁

フーコック島の北部は、南島(アン トーイ群島)に比べてサンゴ礁の数は少ないですが、南島よりもサンゴ礁の密度が高く、海境のサンゴ礁と同様に 82.5% のサンゴ礁をカバーしています。さらに、観光船の影響を受けにくい地理的な場所のため、サンゴ礁は依然として非常に健全に発達しており、フーコック島南部のサンゴ礁などの人為的要因の影響も少なくなります。もう1つは、特別な場所にあるため、安全を確保するために、北島のサンゴ礁は乾季(10月から4月まで)にしか探索できないことです。

1. CORAL JUNGLE REEF: THE HEALTHIEST CORAL KINGDOM IN PHU QUOC

  • Coral Species (around 19 – 20 different speices of corals): Cactus Coral, Leaf coral, Table coral gardens, Cauliflower coral gardens, Plate coral, Mushroom coral, Plate and Pillar coral, Pillar coral, Finger coral, Toadstool coral, Pore Coral, Flowerpot coral, Orange cup coral, Button coral, Fan coral, Brain coral, Giant tube sponge, Big Yellow Rope sponge, Staghorn coral, Anemone…
  • Depth range: 0.5 – 9 m – 9 m
  • Coverage of coral: 80 – 82.5%
  • Type of coral reef: Fringing Reef
  • Proper diving experience: Snorkeling – Scuba Diving (either Fun-dive and Try-dive) – Free-diving
  • Coral health status: live coral, some closeshore spots are damaged by anchor of speedboats recently, some corals are cutted to be taken to bring to sea-walking clubs in Phu Quoc
  • Exploring time: in the dry season (October – April)

Coral Jungle is the healthiest coral reef in Phu Quoc Island with a extremely high coverage of coral up to 82.5%. If you want to immerse into the world of coral, this is the top choices in Phu Quoc, very different from coral view in Southern Phu Quoc Island coral reefs.

 

Alive corals account for 99% at the Coral Jungle Reef, the reason is that there are usually strong current here which prevent most of people to reach the reefs and help to spread coral eggs easier and stronger to build the reef. Need to very high accuracy water condition tracker to find the good time to visit here. Make refference to our soft-adventure snorkeling trip to explore the Coral Jungle, Phu Quoc and sunset in North Phu Quoc.

Explore Turtle Island in Phu Quoc Sailing Trip - Phu Quoc things to do
Explore Turtle Island in Phu Quoc Sailing Trip – Phu Quoc things to do

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Very sorry because we haven’t had enough documentary of coral reefs here in detail with photos to show you. We will update you soon. But from our inspection, we have pointed out some things about coral reefs here in the photo below. We will in-depth update photos of coral reefs here as soon as possible.

2. 海境のサンゴ礁

3. ウミウシ園